2011年8月28日

クラシックカメラ博

いわゆるクラシックなカメラにはそれほど興味が無いのですが、新宿高島屋で開催されているクラシクカメラ博をのぞいてきました。デジタルジャンクって、なんかカッコイイですね。


こちらは普通のジャンク。


以下、ちょっと惹かれたカメラを。ハンマートーンの小さいカメラ。


エプロンからペンタ部の造形がちょっと惹かれたカメラ。大きいダイヤルも良い感じ。


カッコヨイ。


カメラのデザインって、難しそうですねぇw アンティークカメラは唯一、PENTIを持っているので、そのうちアップしようかと思います。

夏休み、家でごろごろ

INSTAGRAMにアップした画像がここにもアップされると良いんですが、、、夏休みに撮った画像を軽くアップします。

まずは旅行から帰ってのびてる時に撮影した家の天井。壁、天井は塗りの白なんですが、、、


床は原色系なおもちゃで埋まってます。。。


ブラビアの脇で、既に崩壊してきているレゴキャッスル。


白目むいちゃって直らなくなった黄色い車。


黄色い車と言えば、缶コーヒーのオマケのカウンタックがデフォルメ無しでかなり良い出来。昔のスーパーカー消しゴムを一回り大きくした位の大きさで、ぐっと来ます。当時、そのスーパーカー消しゴムをレベルカラーでこんな風に塗った記憶があります。


最後のこれは旅行先で何故か買ったプリキュアシールブックの間違いさがしなんですが、あまりに判り易すぎw エレンが三味線持ってます。


以上、ざっくりなアップでした。

旅行

先週、白馬、安曇野の方に旅行に行ってきました。風景の画像をアップしても面白くないでの、そうでない画像をアップします。ほとんどINSTAGRAMにアップした画像ですが。。。

まずは「おやつのあげかた」これは馬にあげるえさのあげかたです。バツの様にあげると指ごとあげちゃうことになる様です。


温泉宿の風呂と言えば、このセットですかね?いまだに使用する人がいるから、いまだにあるんでしょうね。キレイな色ですが。


宿の屋根の上では野生の猿達がくつろいでました。


お土産に買ったホーホケキョと鳴く笛。結構カワイイ。


安曇野のアートヒルズミュージアムでガラスのハンコを作りました。絵を描いてお姉さんに渡すとマスキング用のカッティングシートを作ってくれ、それをガラス棒に貼り、余計な部分をはがし、サンドブラストをかけて凹ませます。


出来上がりはこちら。なんの役にも立たないハンコですね。


最終日、松本をうろついてたら、時計博物館なるところを発見。見てきたのですが、その「腕」時計のコレクションが驚愕のひどさ。


時計の歴史を紐解くコーナー。デジタル腕時計って、、、どういう選択肢でこのセレクトになるのでしょう?がっくしです。


とは言うものの、自分が旅行にしていった時計はコレ。随分前のカシオのデジタル。偉そうなこと言えませんね。ラフティングとか予定していたので(雨で中止)、どうなってもよい時計というとこうなります。あ、スキーの時も最近はいつもこの時計ですね。


最後に白馬(正確には大町温泉)の宿での放射線量。画像では0.12マイクロシーベルト/hですが、0.14位常にありました。ほとんど雨降りだったとはいえ、高いですね。(白馬のゴンドラに乗った上の方では0.05位でした)行く前に調べて意外と高いことは判ってましたが、予約してしまってた後だったので、今から別のところを探すのも大変だし、まぁ、いっか、と行ってしまったのですが、、、やっぱ北海道あたりまで行けば良かったかな、と思います。子供達はそれなりに楽しんでいましたが。。。


2011年8月21日

SYD MEAD WATCH

ブログとは別にシド・ミードウオッチのページを作成しました。上部トップメニューよりどうぞ。現物は渋谷Loft1階の時計売り場でご覧頂けます。


まだ発売中ですので、皆様よろしくお願いします!

2011年8月19日

2本の映画を観るのは面倒なので・・・

こんな映画作ってくれませんかね?


バンブルビーにマックイーンの目を描いてみたのですが・・・ダークサイドムーンには赤いフェラーリのオートボットも出ていたので、それをマックイーンに置き換えるだけでも良いかも。

で、メーターも作ろうかと思ったのですが、そういえば既にそれらしき車がトランスフォーマーの1に出てましたね。以下、昔のブログの画像です。イタリアに行った時に買ってきた、ミカエラが運転してたレッカー車です。家では当時既にバラけてしまってたバンブルビーを引っぱってました。これを茶色く塗るとメーターっぽくなりますね。


このレッカー車は劇中ではトランスフォームしませんが、これはトランスフォームしますので、ついでにアップ。


ガルウイングなドアを開け、トランスフォーム途中。


トランスフォーム完了。バンブルビーより安心して出来る変形です。メーターがこんなになったら、どうしましょ?


・・・以上、夏休み、ぼーっとしながらのアップでした。

2011年8月17日

カーズ2とトランスフォーマー3

どちらも観た時につぶやきましたが、観てきました。いろいろ書きたいのですが、ネタバレになるので…とりあえずどちらも非常に良い映画でした。基本どちらも車ネタなので、時折カーチェイス(レース)シーンが入ることにより、メリハリとスピード感が勝手に付いてよいですね。

で、カーズ2を観た後にガシャポンをやりまして、出たのがちょうどマックイーンとフランチェスコ・ベルヌーイ(2での新キャラ)で良かったんですが、プルバックで逆走するメーターも欲しかったですね。


で、マックイーンにはこんな巨大なウイングが付いてたっけ?と、昔買ったトミカを引っぱりだして並べてみたのですが、やっぱ違いました。さらに今回は公道でのレース参戦になったので、マックイーンにはシールでなく、ちゃんと点灯するヘッドライトが付いてました。


その他は特に買わなかったのですが、トートバックのビジュアルがいい感じでした。KA...CIAO!は劇中でもCIAO!表記でした。おそらく後続するベルヌーイ向けにKA-CHOWをイタリア語風に表記にしたのでは?と思われます。



で、家には変形不可能になったバンブルビーがいたのですが、、、


映画から帰って1時間程かけて直してやりました。とりあえずビーにはなりましたが、カマロへの変形はおそらく不可能です。しかしいじってる時に謎のパーツが1つ落ちて(画像の持っているパーツ)どこに付いてたのか、不明のままですー


トランスフォーマーはオリジナルのタイトルが、Dark of the moon なのに、邦題が何故か、ダークサイド・ムーンで、このことをtwitter経由で司令官に聞いてみたのですが、返信してくれませんでしたw

各映画のオフィシャルサイトはこちらです。

CARS2

Transformers : Dark of the moon

2011年8月13日

その後のiPhone LEGO ケース

昨晩、子とレゴで遊びながらいじってるうちにiPhoneのレゴケースがこんなになってきました。
今までは下の最初の画像の様に、デフォルトなレゴを背面にいくつか付けていて、スタンド状態にする度にはずして組んでスタンドにしていたのですが、同じ厚さでヒンジのパーツと薄いパーツを使ってもっと便利にならんか?とやってるうちにこんな風にワンタッチでスタンド状態になる様になりました。(相変わらず縦の列が奇数なので左右のセンターに作れないのがなんですが…)

↓これが・・・

↓こうなりました。




基本レゴなのでもっと工夫のしがいはあると思いますので、今後も色々やってみようと思います。
(追記:今は普通にビックカメラとかで売ってますね。)

シルバニアファミリーのうさぎの目



今朝、下の子が「首が取れちゃったー付けてー」と、首がもげたシルバニアファミリーのうさぎを持ってきたのですが、頭の中を見てびっくり、目の構造が外装側からねじ込んだビスの様な構造でした。ひー
実際はネジでなく、ブスッと差し込んだ後に抜けにくくする為に波々な断面にした鋲の様なものかと思われますが…ちょっとイメージ的に負のオーラが漂ってます。
子供のおもちゃとして、こういうシチュエーションは多々あるかと思うのですが、もうちょっと他の手段が無かったんですかね??怖かったですw

2011年8月10日

Appleの腕時計

iPod nanoの腕時計はしばらくはめてないで、久々に電源ボタンを押すと、画像の様にAppleのリンゴマークが出て、「腕時計からAppleロゴ」が嬉しかったするのですが、そう言えば昔もらったAppleの時計があったのでアップします。
これは昔、MacOS7か8の頃に頂いた、多分ノベルティー系のAppleの時計です。非常にシンプルで安っぽいっちゃあ安っぽいですが、ベルトを変えればまだいけそうです。

このハッピーマックなゆるさ加減は今のクールなApple製品では見られなくなってしまいましたが、そろそろまたこんなゆるい系を復活させても良いんじゃ無いかなと思うのですが、如何でしょう?現状の高解像度でこのスーザン・ケアさんのドット絵ならではのGUIデザインに対抗できる位、味のある案はツライですかね?



ちなみにスーザン・ケアさんの直筆サイン入りのMacアイコンプリント作品はこちらで購入出来ます。

ワイエムオーバッジ

正確にはピンズですね。先日のワールドハピネス2011に行ったO君に買ってきて頂きました。カタカナ表記のYMO物は初めてですかね?3,300円とちと高めですが、裏面には全てYELLOW MAGIC ORCHESTRAの刻印もあり、良い出来でカッコヨイです。
今年は4年ぶりの新曲「Fire Bird」も披露された様で、9月のWOWOWでの放映が楽しみです。

USB扇風機

今日、DIMEにUSB直結のドラえもん扇風機が付いていたので、つい買ってしまいました。扇風機と言うよりはオンオフスイッチのあるUSB直結の回転デバイスがなんか使い道ありそう(多分無い)、もしくは背面にUSBの口があるiMacじゃアームが短くてダメじゃん、なオチを期待したりしたのですが、、、意外とアームが長くてiMacでも問題無く、風もそこそこきて心地よいです。ブィーンと音が少々うるさいですが。

ちなみに、このパッケージには「がんばろう夏オフィス 28度に負けるなニッポン!!」と、DIME読者であろうサラリーマンへの呼びかけがあり、是非オフィスで活用してがんばってね、な感じですが、弊社的にはこういう業務上不必要なデバイスをパソコンにつなげることは昨今のコンプライアンス上、一切禁止されています。メインターゲットの実状が解ってないな、DIMEw


で、夏のiMac的にはこういう自給自足な使い方が一番かと思いました。底面からの強制空冷の追加、です。外でのイベント時とかには活躍しそうです。ていうか、こういうの追加すると余計に熱くなるんでしょかね?ていうか、今見ると、iMacって底面吸気、上面排気、で良いんでしたっけ?

2011年8月9日

ゼニスのアナログ時計


友人のMさんより、最近入手した時計の画像を頂きましたのでアップします。ゼニスの70年代のクォーツのアナログ時計です。デザインの流れ的には当時のゼニスのLEDデジアナ風でもありますが、どちらかと言うとオメガの125を薄くスライスした様な、もしくは銀パラのグランドセイコーVFAをローラーでひいちゃった風でもあり、、、いずれにしてもペターッとカッコイイです。
デカ厚系でありながら極めてシンプルでカッコイイ、という、ありそうで中々無い貴重な存在の時計だと思います。

2011年8月6日

ハッピーセットのオプティマス

二日続けて朝食をマクドナルドで取り、ハッピーセット第二弾のオプティマスも入手しましたので軽くアップします。基本的なトランスフォーム手段はバンブルビーと一緒ですが、シールの貼り込み数も多い為か、バンブルビーより出来が良く見えます。



真正面から見るととぼけた感じで良いですね。


シールを貼る前はこんなです。結構細かいので、ピンセットが欲しいです。特に側面のガラス部をちゃんと貼るのはお子様にはハードル高そうです。


最後のこれはついでにアップ。数年前に上の子の誕生日に買ったオプティマス、というかギャラクシーコンボイ、消防車です。これもかなりいい感じにトランスフォームします。映画も早く観たいところですが、子と一緒に行くとなるともうちょっと先になりそうです。。。

2011年8月5日

ハッピーセットのバンブルビー

今日から始まったハッピーセットのトランスフォーマー第二弾のバンブルビーを入手しましたのでアップします。
シールが同梱されていて黒い帯やホイール部などは自分で貼る様になっており、フロントガラス部は最初っからちょっと横向いちゃっててカーズっぽいんですが、、、なかなか良い出来です。


で、注目すべきはその立てるだけでトランスフォームする仕組みです。後端マフラー部に5mm程突出した部分(下の画像下端グレーのでっぱり部分)があり、バンブルビーを立てる時にそれをぐいっと押しこむことにより変形する様になってます。この5mm程の押し込みの物理的な移動量により、ボンネットが左右に割れて斜め後方に開き、屋根が180度回転するというギミックを成り立たせています。


車に戻る時は車裏面の小さいポッチが押されることでラッチが外れ、変形時にチャージされたバネの力でシャコンと車に戻るのですが、勢い余って車に戻った時もフロントガラス部が思いっきりそっぽ向いちゃいますw(下の画像はかなり元に戻した状態です。)


トランスフォーム後の底面はこんなです。


シールを貼る前の状態はこんなです。ちょっとさみしいですね。


オプティマスもきっとすぐ入手すると思いますので、また追ってアップしようと思います。それにしてもハッピーセットのコーンとかエッグマックなんちゃらとかって、「とりあえず食べることも可能な玩具」それこそ食玩って感じの食べ物ですね。。。