2017年6月15日

バズ・ライトイヤーやベイマックスのwatchface

先日のAppleのWWDC2017でApple Watchの次期OS、WatchOS4が今年の秋リリースされることが発表されましたが、新しいwatchfaceの一つにトイストーリーのキャラのwatchfaceが3つ追加される様です。開発者向けにはすでにベータ版をダウンロードできる様ですが、現状のWatchOS3からバージョンアップし、万が一新しいwatchfaceが追加でき無くなったりすると嫌なので、まだベータ版はインストールしていません。(2017.06.16. 追記・・・現状watchOS4をインストールしてもトイストーリーのwatchfaceは実装されていない様ですね。)が、トイストーリーのwatchfaceはかなり良さげなので、とりあえずバズのwathfaceだけ自作してみました。こちらです。


下(WWDC2017プレゼン時の動画のスクショ)のオリジナルに対し、日付け表示を日本語でフル表示にし、秒の表示も追加しました。(何故にApple Watchの純正デジタル時計には秒表示するのが少ない(1つしか無い)んですかね?)


で、作ったバズのwatchfaceは静止画でなく下の様にアニメーションしています。かなりの力技で作ったので、アニメ時は解像度粗くなり、アニメのループ化も無理やりですが、、、とりあえず動いてます。遠目に見る分にはまぁ、それなりに良く見えます。(最終的にはこの動画のバージョンにさらにコマ数増やし、もうちょっとなめらかに動いてます。)

U Tさん(@utdesign)がシェアした投稿 -

で、先日久しぶりに東京ディズニーランドに行ったのですが、まだイースターのイベントをやっており、バズのタマゴを見つけたので一緒に記念撮影。


ベイマックスのタマゴも見つけ、これも記念撮影。


上のベイマックスのwatchface、まだブログにアップしてませんでしたが、ミニーのwatchfaceをベースに作ったものです。アナログ文字盤に立ってるだけでお腹に現在時刻を表示しているベイマックスのwatchfaceです。目は時々まばたきしています。


ミニーのwatchfaceもトゥモローランドテラスでハンバーガーを食べながら撮影。ミッキーの顔型ハンバーガーは食べにくいですね。


ついでに買ったお土産もアップ。BB-8のチョコ入れです。STAR TOURSを右側に出たところにあるアイス売り場で買いました。他のお土産売り場では無いかも。巨大なBB-8やR2-D2のポップコーン入れも惹かれましたが、、、小さめなのに自粛。


バージョンアップされ、やっと見れたSTAR TOURSのSTAR SPEEDER 1000のチョロQ。いやー、STAR TOURSはすっごく良くバージョンアップされてましたね。ファルコン号の後について出発し、SNOW SPEEDERとAT-ATの下をくぐり、EP3最初の戦闘シーンに入り込み、バズドロイドが画面に張り付き、BB-8も出て来るって、時間軸もあっちこっち行きーの、笑いながら泣きそうでしたw


STAR TOURSはその日は2回見たのですが、シーンの組み合わせで96通りもあるみたいですね。(私が見た時はオープニングとエンディングが違ってました。)またSTAR TOURSだけ見に行きたいです。・・・以上、最近作ったwatchfaceのアップと東京ディズニーランドのお土産のご紹介でした。

2017.06.16. 追記・・・現状watchOS4をインストールしてもトイストーリーのwatchfaceは実装されていない様ですね。万華鏡の様なwatchfaceは試せる様です。あと、ついでにディズニーランドでの画像も追加しておきます。
ベイマックスの卵。かわいいです。殻を破って手足が出たりするとまた良さそうですw 昔はここにWALL-EとEVEがいたと思うのですが、どうなったのでしょう?


ベイマックスで卵と言えばこんなおもちゃもありました。卵からベイマックスにトランスフォームするエッグスターズシリーズ。2014年発売だそうで、全然知りませんでした。


 パレードでのミニー。相変わらずハイテンションでいいですね。シンデレラ城の外壁は現状の微妙なベージュでなく、最近のプロジェクション外壁用の反射率の高い塗料で、オープン当初の様な真っ白に戻した方が夜のプロジェクションマッピングの発色も良いのでは?と思われます。


以上、OS4についてと画像の追記でした。