Watchface Store1

ここは私が作成したオリジナルデザインのPebble Watch用のwatchfaceデータ(.pbw)を紹介、販売するページです。Gumroadを使用して販売していますのでこちらでも一覧、ご購入可能ですが、当ブログのこのページにも同じものを掲載しました。

Gumroadならではのメールアドレスとクレジットカードナンバーの入力のみという非常に簡単なステップで購入、ダウンロードが可能です。現在ではPayPalでも購入可能です。

・ダウンロード方法及びクレジットカードでのご購入手順はこちら
 How to download the free version and How to purchase by credit card is here.

・PayPalでのご購入手順はこちらにアップしていますのでご参考にして下さい。
 How to purchase by PayPal is here.

※ご購入頂いたwatchfaceはiPhone/AndroidのPebbleのアプリ内でサムネイルが表示されませんが、App Store経由でダウンロードしたアプリ以外はサムネイルは表示されない仕様の様ですので問題はありません。
※また、Bluetoothステイタス表示のあるwatchfaceはBluetooth接続は切れていなくてもiPhoneのPebbleアプリを落としただけでBluetooth接続切れのアイコンが点灯し、振動してしまいますが、使用に際し特に問題はありません。他の方のwatchfaceでも同様の現象が発生する様で、しかもAndroidではこの現象は出ない様ですので、母艦がiPhoneの場合のみの問題の様です。対応修正するには私のスキル的にかなりの時間を要しそうですので、機能的には問題ありませんので、当面現状のままとさせて下さい。すみません。

現状、購入時にPayPalのボタンが表示されず、PayPalで購入出来ない時が時々ある様です。原因は不明ですが、、、申し訳ございませんが、その時はクレジットカードでのご購入をお願い致します。またwebブラウザーがsafariだと支払いが上手く出来ないことがある様ですので、FireFox等をご使用下さい。




New! ATLAS3, ATLAS4

また以前に作ったwatchfaceのリニューアル版を作成しました。世界地図が毎分スクロールするアニメのある世界時計風な(世界時計機能はありません。)watchfceです。Roundのみ対応していません。またカラー液晶のPebbleでも白黒表示です。機能は現在時刻、曜日、日、月のみです。(電池残量表示、Bluetooth表示はありません)それ以外の細々とあるピクトグラムは「雰囲気」で機能しません。

ATLAS3



上のATLAS3のアニメ表示を廃止し、秒、電池残量表示、Bluetooth接続表示を追加した「実用的な」バージョンが下のATLAS4になります。秒表示有無、Bluetooth接続切れ時の振動有無の4バージョンが同時にダウンロードできます。PebbleのAppStore(Pebble2はこちら、Pebble Time、Time Steelはこちら、初代の方はこちら)では時刻表示のみ機能し、他は静止画で機能しないお試しバージョンがダウンロードできます。

ATLAS4


pebble TimeにATLAS3を、Pebble2にATLAS4を入れた状態です。ほぼ同じですが、ATLAS3は機能が少ない分、UTDESIGNのロゴやメール、Twitterアイコン風な画像を入れ、間をもたせて(埋めて)ますw


本来なら3と4を合体した1つのバージョンにすべきかと思うのですが、ATLAS4にSDK2.0で作ったアニメーションを組み込むことが私のスキル的にどうしても出来ず、でもアニメ版もアップしたい、、、ということでこの様なアップとなりました。見た目のアニメを優先される方はATLAS3を、秒表示等のある機能優先をご希望な方はATLAS4の方をご購入頂ければと思います。(2016.12.22.) 



TECHNO_03

2年ほど前に作ったwatchfaceのDIGITAL_01(こちらでまだ販売中です。)のリニューアル版を作成しました。
下記リンクよりオリジナルのTECHNO_03、オリジナル+Bluetooth接続切れ時の振動追加バージョン、電池節約の為に秒表示を削除したバージョン、またそれにBluetooth接続切れ時の振動追加バージョンの計4バージョンがダウンロードできます。(初代PebbleとSteel、Roundには対応していません。)また毎度ですが、PebbleのAppStore(Pebble2はこちら、Pebble Time、Time Steelはこちら)では時刻表示のみ機能し、他は静止画で機能しないお試しバージョンがダウンロードできます。

TECHNO_03




下図、左がオリジナルのTECHNO_01、右が今回アップしたTECHNO_03です。パッと見ほぼ同じですが、ジェネレーターオリジナルデザインの電池残量表示を変更し、かなりジャギっぽかったアナログ時刻表示を廃止し、その分、月表示を追加した日付けと曜日を大きく表示しました。また秒表示もデフォルト有りとしました。


Timeで表示するとこんなです。前に作成したDIGITAL_02の様にカラー液晶の場合はちょっと色を足そうかと色々試みたのですが、どれもしっくり来ず、結局カラー液晶でも白黒表示としました。

ブログのこちらのページでその他の画像などご覧いただけますのでよろしければどうぞ。以上、TECHNO_01リニューアルデザインのアップでした。(2016.11.26.) 



DIGITAL_02

DIGITAL_01_BWの白黒反転版を作りました。初代と違い、黒い額縁のあるPebble 2には黒い下地の方が似合うかと思い作成、またGumroad経由で販売しています。(注意:初代と白黒液晶SteelとRoundには対応していません。)


機能はDIGITAL_01_BWと同じく時刻、月日、曜日、電池残量、BT接続状態の表示に加え、秒表示を追加しています。また、カラー液晶Pebbleでは下の画像の様にちょっと色を加えておきました。
さらに秒表示有りだと電池の消耗が早いので、今回は秒表示なしバージョンも同時にダウンロードできる様にしました。御購入頂くと
・DIGITAL_02.pbw・・・秒表示あり
・DIGITAL_02_Vib.pbw・・・秒表示ありでBluetooth接続切れ時の振動追加
・digital_02_NoSec.pbw・・・秒表示なし
・digital_02_NoSec_Vib.pbw・・・秒表示なしでBluetooth接続切れ時の振動追加
の4バージョンダウンロードできます。
また今回もPebbleのAppStoreには時刻表示のみ機能する、他は動かない静止画状態のお試しバージョンがをアップして起きました。(Pebble 2はこちら、PebbleTime、Time Steelはこちら

DIGITAL_02


Pebble 2、やっと日本のバッカーにも届き出したので、是非このwatchfaceを使っていただければと思います!(2016.11.19.)



DOTS_BW

DOTSの白黒版です。カラー版では文字以外のところにも全面小さいドットを打っていたのですが、白黒2色だとかなり煩雑になるので廃止し、純粋にドットの数字だけの表示としました。結果、かなりシンプルで読みやすいwatchfaceになったと思います。機能的にはカラー版のDOTSと同じ(時間、月日、曜日、電池残量)です。PebbleのApp Storeには時刻表示のみ機能し、他の表示は静止画で機能しない、とりあえず雰囲気を見れる無料お試しバージョンをアップしています。(こちら

DOTS_BW


DIGITAL_01_BW

ご好評頂いているDIGITAL_01の白黒版です。これもRound以外の全てのPebbleで使用可能です。電池残量表示等をカラー版から少しデザイン変更しています。(カラー版の電池残量表示は他の表示と比較してちょっと繊細すぎたのと下地が白になることによる視認性向上の為、もうちょっとメリハリのあるデザインにしました。またカラー版にあった左上のLIGHT表示をやめ、そこをAM、PM表示とし、右上下の隅にあるPASTとFUTUREの小さい文字もやめようかと思ったのですが、どうも間が空いてしまうのでこちらはそのままとしました。)機能的にはカラー版と全く同じですがBluetooth接続切れ時の振動のみ廃止しました。このwatchfaceもデジタルの時刻表示のみ機能し、他の表示はアナログ時計表示も含め静止画で機能しない、雰囲気を見れる無料お試しバージョンをPebbleのApp Storeにアップしています。(こちら

DIGITAL_01_BW





STD2
Pebble2のKickstarterのページに登場した(ブログでの紹介はこちら)watchfaceのSTD2です。App Storeで無料で公開していますので、3バージョン(オリジナルバージョン、オリジナルからBluetooth接続切れ時の振動を削除したバージョン、ユーザーの方からリクエストを頂き作成した毎正時に振動するバージョン)をダウンロード可能で1ドルとさせて頂きました。Roundには対応していません。

STD2 (3Version)

Pebbleのオフィシャル画像に使用して頂いたSTD2です。嬉しいですね。




DOTS

Pebbleの解像度が粗いなら粗いなりにもっと粗くするといい感じに出来るのでは、と作ってみたwatchfaceです。29x33の957個の丸ドットで時刻、日にち、曜日、電池残量(最下段の10個の白いドットで残量を表示しています。100%で10個、以降10%減るごとに1ドットずつ減っていきます。)を表示しています。(PebbleのApp Storeには現在時刻表示のみ機能し、他の表示は静止画で機能しない、とりあえず雰囲気を見れる無料お試しバージョンをアップしています。こちら

まもなく白黒液晶のPebble2が発売されますので、追って白黒バージョンを作ろうと思います。(2016.8.27)

2016.9.1. 追記・・・秒を表示するバージョンも作成しましたので、アップします。
まずはすなおにオリジナルのDOTSの最後の空いたスペースに小さめに秒を追加したバージョン。画像のピンクの05の数字が秒です。他の機能は(以下のバージョンも全て)DOTSと同じです。



次は秒も他の数字と同じ大きさで表示するタイプ。その分、曜日表示を3文字から2文字に変更しています。より大きく秒を見たい方向けです。全体的に左右対称になったので、電池残量のドットもセンター振り分けの位置に変更しました。

DOTS Sec L


最後は数字ではなく、バーの移動で秒を表示するバージョン。画像右下のあたりの白い3つのドットによるバーが1秒ごとに移動し、1分かけてディスプレイの外周を1周します。(画像で20秒です。)おおまかで良いので秒を知りたい方向けです。そもそもドット表示の外周1ドット分空けていたのはこのバージョンの為でした。

DOTS Sec Bar


以上、秒表示をさせると電池の減りはかなり早いのですが、このwatchfaceには似合うので表示するバージョンをいくつか作った次第です。Pebbleユーザーの皆様、宜しければご購入、ご利用頂ければと思います。



DICON

前回DIGIGRADEでコテコテなのを作りましたので、今回は極めてプレーンな感じのウォチフェイスを作ってみました。私がこれまで作ってきたwatchfaceは(初期のジェネレーターを使用したもの以外では)常にフォントも自分で作っていたのですが、今回、初めて既存のフォントを使用して作ってみました。で、その使用したフォントがDin Condensedなので、頭文字を取ってDICON(ダイコン)と命名しました。

青い文字で現在時刻、その下の10個のバーで電池残量(10%減るごとにバーが1つずつ暗くなります。画像で80%です。)とBluetoothステイタス表示(Bluetooth接続切れ時とiPhoneの場合はPebble Timeアプリ未起動時もBTマークに赤バツがつきます。)、右に白く大きく今日の日付け(9日)、最下部に曜日表示(FRI)があります。
$1で販売してますので、Pebbleユーザーの皆様、よろしければご購入して頂ければと思います。PayPalかクレジットカードで購入可能です。(PebbleのApp Storeには現在時刻表示のみ機能し、他の表示は静止画で機能しない、とりあえず雰囲気を見れる無料お試しバージョンをアップしています。こちら


Roundにも対応しています。


Pebble Time SteelとRoundでの表示状態。今回はSteelに似合う、黒バックで太い黒額縁が目立たないシンプルなデザインを目標に作りました。


普通にシンプルで見やすいです。曜日はポジションで判ると英語圏でない方でもざっくり今日が何曜か判るので良いかなと、この様な表示にしました。個人的にも小さく当日の曜日のみ出るよりも好きな表示方法です。



Pebbleユーザーの皆様、よろしければお使い下さいませ。(こちらで他の画像などもご覧頂けます。)(2016.3.13.)

2016.3.26. 追記・・・初代Pebble及びPebble Steel用に白黒バージョンを作成しました。(Timeにも対応しています。Roundのみ非対応です。)




カラー版にはBluetoothステイタス表示があったのですが、どうもiPhoneでの表示が最近怪しいので、削除し、代わりにAMPM表示を追加しました。その他の機能はカラー版と同じです。PebbleのApp Storeには時刻表示とAMPM表示のみ機能し、他の表示は静止画で機能しないお試し版をアップしています。初代Pebble、Pebble Steelはこちら、Pebble Time、Time Steelはこちらです。


全て白文字にするとあまりに普通すぎたので日付けの大きい文字をグレー(網点)表示にしました。白黒Pebbleユーザーの皆様、宜しければご購入して頂ければと思います。

2016.4.4.追記・・・バッテリー残量5%以下で充電ケーブルを繋げるとフリーズしてしまうバクを修正したバージョン、 Ver1.1にアップデートしました。

2016.9.25. 追記・・・特にバージョンアップした訳ではありませんが、Pebble4.0 になってwatchfaceの下の方に通知画面が出る様になったのですが、このwatchfaceだと狙ったかの様に下の空いたスペースに表示されます。


時刻表示が隠されることのない、非常にPebble4.0に適したwatchfaceとなりましたので、引き続きよろしくお願い致します!
2016.11.22. 追記・・・Pebble 2にも対応しています。


DIGIGRADE_BW

「DIGIGRADE」の初代Pebble及びPebble Steel対応の白黒バージョンを作りました。白黒液晶Pebbleユーザーの方、よろしければご購入頂ければと思います。全ての機能はカラー版と同じで、デジタルとレトログラードなアナログ針(針の上下移動による時刻表示方式)で時刻を表示するウォッチフェイスです。
(カラー版の時と同様、PebbleのApp Storeには時刻表示のみ機能するお試し版をアップしています。初代Pebble、Pebble Steelはこちら、Pebble Time、Time Steelはこちら

DIGIGRADE_BW



Pebble Timeにも対応しています。実は色なしの方がカラー版よりもコントラストがはっきりして見やすいです。Round対応はしていません。すみません。

久しぶりに起動した初代Pebble。こんな感じで表示されます。


以上、白黒バージョンをアップしたお知らせでした。(こちらで他の画像などもご覧頂けます。)(2016.2.11.)

2016.2.21.追記・・・現状、バッテリー残量が5%以下の時に充電ケーブルを繋げると「DIGIGRADE_BW is not responding」の表示が出ますが、ある程度(10%以上)充電されるとその表示は消えます。機能的には特に問題はありませんが、現在原因究明中ですので、修正は少々お待ち下さい。すみません。

2016.4.4.追記・・・上記バクを修正したバージョン、 Ver1.1にアップデートしました。

2016.4.4.追記・・・直った!と思ったらなんとBluetoothアイコンが隠れた状態になってましたので(単純なプログラミングの記載順序ミス)、修正したバージョン1.2にアップデートしました。何度もすみません。

2016.11.22. 追記・・・Pebble 2にも対応しています。



DIGIGRADE

デジタルとレトログラードなアナログ針(針が回転でなく円弧運動で時刻表示をする方式)で時刻を表示するウオッチフェイスです。DIGITALとRETROGRADEの合体でDIGIGRADE(デジグラード)と命名しました。
上部中央に縦に配列したデジタル表示と、画面の左右で時、分を分けて赤い針で現在時刻を表示しています。画像で9:02です。その他の機能として、曜日、月、日、電池残量(下右の斜めの線で電池残量を表示しています。10%減るごとに斜めの線が1つずつ暗くなります。画像で70%です。)、Bluetoothステイタス表示(Bluetooth接続切れ時とiPhoneの場合はPebble Timeアプリ未起動時もBTマークに赤バツがつきます。)があります。
$1で販売してますので、よろしければお買い求め下さい。PayPalかクレジットカードで購入可能です。(Pebble App Storeには無料お試しバージョンとして時刻表示のみの機能制限をつけたものをアップしています。)



Roundにも対応しています。



以上、新watchfaceをアップしたお知らせでした。Pebbleユーザーの皆様、よろしければお使い下さいませ。(こちらで他の画像などもご覧頂けます。)(2016.1.29.)

2016.1.30.追記・・・現状、24時間モードだと何故か昼の12:00が00:00と表示されてしまってます。機能的には問題無いのですが、12:00と表示すべきですので、追ってバージョンアップで修正します。お買い上げ頂いた方からお教え頂きました。ありがとうございます。(自分がほとんど12時間表示で使っているので気付きませんでした。すみません。お買い上げ頂いた方はバージョンアップは無料で可能です。)また、12時間モードでの昼の12時はAM 12:00と表示しているのですが、昼はPMな気もするのですが、その場合はPM 00:00と表示するのが正しい様で、どちらでも正しいっぽいのですが、海外のAMPM表示はまた国内とは違う様なので、、、面倒なのでAMPM表示は無くすかもしれません。
2016.1.31.追記・・・先程上記不具合を修正したVer1.1をアップロードしました。お買い上げ頂いた方にはGumroadと念のため私のGmailからもお知らせさせて頂きましたが、何か不具合など御座いましたらご連絡下さい。24時間モード時の昼の12時を12:00と表示する様に修正し、12時間モードではいろいろ調べたのですが、結局とりあえずPM 12:00と表示する様にしました。無料版もアップロードしましたのでAppStoreから再ダウンロードお願い致します。

2016.2.21.追記・・・リクエストを頂いたので、フランス語バージョンを作りました。曜日表示その他全てフランス語表記にし、月と日の位置を入れ替えました。またAM,PM表示はどうもフランス語での表示が判らないので(調べたのですが、いろいろある様なので)削除しました。すみません。

Je fis une version française. S'il vous plaît utiliser.

DIGIGRADE_French Version.




DIGITAL_01 Seconds display version.

ご好評頂いているDIGITAL_01に秒表示を追加したバージョンを作成しました。アナログ部に細い秒針が表示され、右下に秒数が表示されています。これにもBluetooth接続切れ時の振動を排除したバージョンもつくりました。どちらも$1です。

DIGITAL_01 Seconds display version.
BUY $1 / 購入ページへ  

DIGITAL_01 Seconds display_No Bluetooth vibration version.





秒を常に表示しているとバッテリーの消費は大きいのですが(それでもPebbleTime Steelなら7日程は持つのではと思いますが)、「時刻機能フル表示」を作りたかったのとデザイン的に右下にスペースが空いていたで作ってみた次第です。背景の色は今回は黄色とグレーの固定としました。また左上に小さく◀︎LIGHTと表示していたのを◀︎BACKに変更しました。(左のボタンは機能的にはライト点灯よりは戻る機能として使用する方がほとんどかと思いますので。)引き続きよろしくお願いします。(2015.11.23.)



NEW! DIGITAL_01 1Color Fix Ver. and 2COLORS Ver.

先日アップしたPebble Time用のwatch face、DIGITAL_01は腕を振ると背景の色がランダムに変わるのですが、色変更機能を廃止し1色固定にしたものを5種類、及び それぞれのBluetooth接続切れ時に振動する機能を削除したバージョン、更に上下で2色にし、それが腕を振る度に色が変わる新バージョンをGumroadで販売開始しました。どれも$1でPayPalでの購入も可能です。

DIGITAL_01 1Color Fix Version, No Bluetooth Vibration Version, 2Colors Version.


 2色バージョンも意外と良い感じです。


これだけ一気ににアップするのに費やす時間があったらwatchfaceの設定で色変更できる機能追加のスキルを身に付けられた気もしないでもないですが。。。よろしくお願いします。(2015.11.20.)



DIGITAL_01(Free / 無料)
前回のBALLETがあまりにAppStoreでの反応が薄かったので、、今回は徹底的に「普通」で「見やすい」、デジタル時計なwatchfaceを作ってみました。

Free Download / 無料ダウンロードページへ 

App Storeでは意外といわゆるデジタル時計風なのが少ないのと、最近、Pebble Time Steelをメインに使用しているのですが、以前に作ったwatchfaceの「CIRCLE」の様な、繊細なイメージのwatchfaceではどうもSteelの黒額縁の太さに負けてしまってる感があったので、より骨太な感じのデジタルのwatchfaceを作りたかったというのもあります。
で、デザインするにあたり、往年の液晶デジタル時計とは違った文法で(レトロな感じにするのではなく、グラフィカルでPebbleの基本UIに沿った様な)デザインが出来ないかとデザインした結果が今回のwatchfaceになります。デジタルですが、アナログ表示も欲しかったので追加しました。


機能的には上段で現在時刻、下段で月日、曜日、バッテリー残量表示、アナログでの時刻表示、Bluetooth接続状態表示(接続切れで振動)があります。バッテリー節約の為に秒表示はしていません。またPebble Time Steelだとフル充電で10日近くバッテリーが持つので、10分割したバッテリー残量表示の1目盛り1日という感じになるかと思います。アナログ表示部はさすがに針が斜めになるとジャギってしまいますが、まぁ、しょうがないところです。(もう少し細くするとジャギーも目立たないのですが、バランス的にこの位の太さが欲しいのでそちらを優先しました。)
また、このwatchfaceの機能としては無いのですが、上下を分割している黒いラインが機能表示エリアで、どこかしらのモードボタンを押すと白いエリアが右に移動していき、選択された機能が上段に拡大表示される、というのを想定しています。(なので、現状TIMEが選択されている状態なので上段に現在時刻が表示されています。またANALOGUEを選択された場合は下の小さいアナログ表示が消え、この帯がぐっと下に下がってアナログ表示がどーんと表示される想定です。)

また、手首を振るとランダムに背景の色が変わります。色は全部で5色あります。白いアナログ部とあまりコントラストをはっきりさせたくなかったので、全て薄めな色にしてあります。



以上、新watchfaceをアップしたお知らせでした。Pebbleユーザーの皆様、よろしければお使い下さいませ。(2015.11.12.)

2015.11.15. 追記:現状電池残量が0〜9%の時にバッテリーステイタス表示が左下の方に黒線が出るだけな状態になってますが、修正中ですので少々お待ち下さい。使用に際し現状のままで問題ありません。大抵そこまで電池が無くなる前に充電してしまっていたので気づきませんでした。すみません。
また、その修正後、ランダムな色変更を廃止し、背景1色のものを5つ、及びBluetooth振動廃止したバージョンをGumroadにアップ予定です。

2015.11.16. 追記:上記バッテリー残量表示の不具合を直したVer 1.2をアップしましたので、再ダウンロードお願い致します。(ちなみにバッテリー残量表示の一番左のドットは残量19%以下です。より詳細な残量はPebbleのSettingsで確認できます。)また、充電中はCHARGINGの表示が出る様にしているのですが、バッテリー残量が少ないと表示されない様です。これはPebbleが提供するサンプルや他の方のwatchfaceでも同様の現象が見れるので、Pebble側のバグの様です。

2015.11.29. 追記:Pebble Time Roundに対応しました。(Ver. 2.1)機能は全く同じで円形ディスプレイに合わせたデザインをしています。Roundユーザーの方、宜しければ是非お使い下さい。





BALLET($1)

画像の回転によるアナログのwatchfaceを作りたいなと思い、バレリーナの体(足)で時刻を表示しているwatchfaceを作ってみました。(プログラミングにはhikoLabさんに多大なご協力を頂きました。いつもありがとうございます!)下の画像で5:39を示しています。

現在時刻表示以外に月、日、曜日の表示、電池残量表示、Bluetoothステイタス表示、
Bluetooth接続切れ時の振動の機能があります。また、腕を振ると5秒間デジタルで時刻表示をし(24時間表示)、背景の色が変わります。(5色のうちからランダムに変更されます。)

ご購入は下のリンクよりお願いします。$1+となっている金額入力欄に1ドル(以上でも可です!)の金額をご入力の上、ご購入下さい。

BALLET Full Version.


腕を振った直後の状態。こんな感じでデジタル表示で時刻が5秒ほど表示されます。


色のバリエーションはこんな感じです。実機上ではもうちょっと彩度は低めになります。

一応、動画も撮りました。色はランダムに変わる為、動画では赤が2回出てしまってますが。。


PebbleのApp Storeにはこれのお試しバージョンをアップしました。下の画像の様に現在時刻表示のみで色も変わりませんが、2015.12.21. 追記:無料バージョンにも腕を振ると色が変わり時刻をデジタル表示する機能を追加しました。)ですので、よろしければどうぞ。

BALLET Trial Version.

以上、久々の有料バージョンのアップでした。よろしくお願い致します。(ブログのこちらのページで他の画像もご覧頂けます。)(2015.11.03)

2015.12.21. 追記:バージョンアップを行い、PebbleTime Round対応しました。また無料版でも腕を振るとデジタルで現在時刻を表示し、背景の色が変わる機能も追加しました。下の画像は有料版の腕を振ってデジタル時刻表示をしている状態です。無料版でもこの様に腕を振ると表示される様になりました。(無料版は下の日付、曜日、バッテリー、BTステイタスは表示されません。)


もともとRound向きなwatchfaceだったので、やっとRound対応させました。よろしければお使い下さい。(こちらで他の画像をご覧頂けます。)



ANA_0(Free / 無料)
テンプレート用として作ったwatchfaceなのですが、リクエストを頂きましたので、ちょっと修正を加えApp Storeにアップしました。現在時刻のアナログ、デジタル表示、バッテリーステイタス、Bluetooth接続状態(接続切れで振動)、月、日、曜日を表示しています。

Free Download / 無料ダウンロードページへ 




で、あまりに何もしていないので、バージョン違いをいくつか作りました。(Bluetoothの接続切れでの振動機能廃止バージョン、バッテリー節約の為の秒表示廃止バージョン、両方廃止バージョンの3つ。)必要でしたらGumroadの方の私のサイトからダウンロード出来る様にしておきましたので、そちらからダウンロードお願いします。(そもそもその位の機能オンオフなら1つのウォッチフェイスで設定画面で切り替えられる様にすべきですが、、、まだスキルが無くすみません。。またGumroadでのダウンロードは無料ですが、任意の金額入力でドネーションして頂くことも可能です。今後の創作活動の励みになりますのでドネーションして頂けると嬉しいです!)(2015.10.17)



Round_0_Blue(Free / 無料)
先日、Pebble Time Roundが発表されましたが、発売に先立ち、Pebble Time Round向けなシンプルなアナログ時計を作りました。(もちろん現行PebbleでもOKです。)バッテリーが2日しか持たないPebble Time Roundの為に、機能も時、分表示のみにしています。

Free Download / 無料ダウンロードページへ 




で、ついでに色を変更し、周囲の分表示のインデックスのデザインを変更したバージョンもつくりましたので、一緒にアップしました。よろしければこちらもどうぞ。(本来ならこの位セッティングで変更できる様にすべきですが、、、すみません)

Round_0_Orange(Free / 無料)
で、オレンジバージョンはこちらです。インデックスをドットに変更しています。

Free Download / 無料ダウンロードページへ 




私的にも初の試みである、全てプログラミングでの描画にし、全ての画像をwidthに対する割合で表示する様にしていますので、以下のCLOUDPEBBLEのスクショの様にPebble TimeでもRoundでも解像度に関係なく最適な表示をしてくれるはずです。(そもそもPenbble Time Roundにそういった拡大機能があったら無駄な努力なのですが。。ちゃんと調べてません。少なくともCLOUDPEBBLEには無い様です。)


どちらも無料ですので、よろしければお使い下さいませ。(2015.10.04.)



CIRCLE(Free / 無料)
どうもアクが強いwatchfaceばかりデザインしてきたので、今回は描画面積の極力少ない「すっとしたの」を作りたくてこんなwatchfaceを作ってみました。
時刻表示は2ピクセル、下の曜日等は1ピクセルの太さの文字で、円周状に3x3ドットの四角が秒に合わせて表示されていきます。(ブログでの記事はこちら

Free Download / 無料ダウンロードページへ 


かなり細い表示ですが、まぁそこそこ見やすいです。色調は結局TECHNO2と同じ黄x青に落ち着きました。



動画です。こんな感じで表示されます。基本デジボーグのプログラミングの流用なのですが、秒のドット表示方法を変更しました。Pebbleデジボーグではオリジナルの表示の方法にならい、59秒の次は全てのバーを消して60秒(=0秒)としていたのですが、このwatchfaceでは60秒(=0秒)では全点灯としています。(60を表示しないデジボーグよりもこのwatchfaceではこちらの方がしっくりきたので。)


 TECHNO2同様、Bluetooth切れで振動し、アイコンに赤バツが付き、充電中はバッテリーアイコンにイナズママークが付きます。よろしければご使用下さいませ。(2015.8.18)
2015.8.21.追記・・・Ver 1.1 Updated. なんとよく見たら時刻表示のフォントの5と6の右上の角も角丸にしていましたので修正したバージョンアップしました。お手数ですが再DLお願い致します。
2015.10.17.追記・・・Gumroadの方の私のサイトでこれの白黒バージョン(初代Pebble,Steel向け)、Bluetooth接続切れで振動する機能を廃止したバージョン、月表示追加バージョンをアップしました。
2016.11.22. 追記・・・上記GumroadのページにてPebble 2にも対応した白黒バージョンも販売しています。



TECHNO2(Free / 無料)
以前に作ったTECHNO 01をカラー化&リデザインしたwatchfaceです。秒表示のバーが常に動いています。(ブログでの記事はこちら

Free Download / 無料ダウンロードページへ 



機能的には時刻、曜日、日、電池残量、Bluetooth接続状態、秒表示のバーとなっています。下の動画で秒表示の様子がご覧頂けます。



TECHNO 01をベースに、シンプルにまとめたつもりです。よろしければ是非ダウンロードしてお使い下さいませ。 (2015.7.10)

2015.10.17.追記・・・Gumroadの方の私のサイトでこれのBluetooth接続切れ時の振動する機能を廃止したバージョンをアップしましたので宜しければどうぞ。無料です。



HEXA2(Free / 無料)
なんか似たのがいろいろ出てきたのでとりあえず以前に作ったHEXAをカラー化したwatchfaceです。カラー版、初のアップとなります。(ブログでの記事はこちら

Free Download / 無料ダウンロードページへ 



色の要素が入ると難しいですね。かなり悩んだのですが、とりあえずこの色味でアップしています。データ上はかなり彩度が高いのですが、実際Pebble Time上で表示すると上の画像位に落ち着いた感じになります。是非ダウンロードしてお使い下さい! (2015.7.2)



STD2(Free / 無料)
これまでいろいろwatchfaceを作ってきましたが、非常に見にくいものばかりでしたので、ここで思いっきり見やすいものを作ってみました。Pebbleにデフォルトでインストールされててもよさそうなのを目指してみたつもりです。

Free Download / 無料ダウンロードページへ 


時間と曜日と日にちのみの表示で左下にバッテリー残量を示す10個のドットが表示されています。上の状態で残り90%状態です。10%減るごとに右から白丸のドットになっていきます。また、Bluetooth接続が切れた時にはバッテリー表示の上にテキストでBluetooth DISCONNECTEDと表示されPebbleが3回振動します。

2015.3.3.追記・・・バージョンアップに伴い、記載内容修正しました。
2015.3.12.追記・・・リクエストが多かったので12時間表示に対応したVer 2.1をアップしました。
2015.3.14.追記・・・なんとバッテリー表示の一番右の丸が1ピクセル右にずれていましたのでそれの修正バージョン2.2をアップしました。
2015.4.26.追記・・・リクエストを頂いたので時表示から0を取り除いた(例:05:54を5:54と表示する様に変更しました。確かにこの方が見やすいですね。)バージョン2.3をアップしました。
2015.5.9.追記・・・なんと、バッテリー残量が9%以下だとクラッシュする(Pebble本体でなくこのwatchfaceのみ)ことがあるバグが見つかりましたので、修正バージョンV2.4アップしました。大抵そこまでバッテリーが少なくなる前に充電していたので気付きませんでした。すみません。旧バージョンは捨てての再ダウンロード、お願い致します。
2016.11.20.追記・・・1$で3バージョン(オリジナル、BT接続切れ振動なし、毎正時振動)をご購入できる様にしました。こちらからどうぞ。
2016.11.22. 追記・・・Pebble 2にも対応しています。



NUMBERS(Free / 無料)
216個の数字で時刻を表示するwatchfaceです。領域を4分割し上段で時、下段で分を表示しています。ジェネレーターサイトの進化のおかげもあり、大きいフォントでどかーんと時刻表示するwatchfaceばかり最近増えてきたので、逆を狙って大量の極小フォントで時刻を表示するwatchfaceを考えてみました。(時刻表示は24時間表示のみで12時間表示には対応していません。)

Free Download / 無料ダウンロードページへ 


2016.11.22. 追記・・・Pebble 2にも対応しています。



HEXA(Free / 無料)
六角形をモチーフにしたwatchfaceです。機能は時刻表示のみで、下の画像の状態で21:46です。分かりますかね??

Free Download / 無料ダウンロードページへ 


分かりやすく数字部分を赤で塗ってみました。上段で21、下段で46、となります。


フォトショのウインドウのスクショで申し訳ありませんが、この様に通常のデジタルの7セグメントを2つの六角形に置き換えたフォントをデザインしました。


テクノな感じを狙ったはずが、やってるうちにどうもケミカルな感じになってしまいましたが、、、無料ですので、宜しければ是非使ってみて下さい。(時刻表示は24時間表示のみで12時間表示には対応していません。)
2016.11.22. 追記・・・Pebble 2にも対応しています。



AUTO_COMMAND($1)

通常は真っ黒いディスプレイで何も表示していませんが、手首を振ると数秒だけ時刻表示が現れるwatchfaceです。表示内容は現在時刻と今日の日にちと曜日のみです。動画は以下になります。

 

通常は下の画像の様に真っ黒です。黒いPebble Steelで普段は真っ黒くて何も表示されてないとカッコイイかなと思い、作った次第です。


下は手首を振った直後の時刻表示状態。数秒だけの表示ですので、出来るだけ見易い表示にしました。(と言いますか、素材をATLAS2から使い回しているだけですが。。)プログラミングはhikoLabさんによるものです。いつもありがとうございます。


さらに、時刻の表示位置は、遠目には黒い液晶部と黒い表示枠の境目が見えないので、液晶の上下位置のセンターではなく、Pebble Steel本体の上下位置のセンターに表示する様にしました。(時刻表示は24時間表示のみで12時間表示には対応していません。)





2016.11.22. 追記・・・Pebble 2にも対応しています。



AUTO_COMMAND_Free(Free / 無料)
"AUTO_COMMAND"の無料お試しバージョンです。常に時刻を表示しており、手首を振った時だけ時刻表示をする機能はありません。

Free Download / 無料ダウンロードページへ 



2016.11.22. 追記・・・Pebble 2にも対応しています。



RABBIT(Free / 無料)
娘の描いたウサギの絵でwatchfaceを作ってみました。耳はランダムに動き、分が変わる度に瞬きをします。有料版はありません。無料版のみですので、お気軽に使ってやって下さい。






Pebble App Storeの中でも数少ないオールフリーハンドなwatchfaceです。
2016.11.22. 追記・・・Pebble 2にも対応しています。



BYTE(Free / 無料)
ウェラブルデバイスな話題になると必ず登場する、1981年のBYTE Magazineというパソコン雑誌の表紙(こちらでこの表紙から雑誌の内容全て見れます)の極小コンピューター風なwatchfaceを作ってみました。有料版はありません。無料版のみです。




黒いディスプレイ内上方のTIMEの文字の後の_(アンダーバー)が常に点滅しており、分が変わる時はキーボードのreturnキーがキーを押した様に白黒反転し、分が変わるというアニメーションがあります。時刻はアスキーアートっぽく出る様になってます。(時刻表示は24時間表示のみで12時間表示には対応していません。)
2016.11.22. 追記・・・Pebble 2にも対応しています。



CAT (Free / 無料)
娘(7才)が描いた絵で作ったシンプルなwatchfaceです。特に有料版はありません。私がPebble App Challengeエントリー用にいろいろ作業していたら隣で見ていた娘も「自分で作りたいー」と言い出し、急遽その場で絵を描き、iPhoneで撮影し作ったものです。猫が腕時計を見ていて「あ、今XX時XX分だ」と思っている状態のwatchfaceです。アイディアも娘発案で、ダウンロード数が増えると娘が喜ぶだけのwatchfaceです。すみません。





2016.11.22. 追記・・・Pebble 2にも対応しています。



TECHNO 01($1)
テクノな感じのwatchfaceを作ってみました。
時刻、曜日、日にち表示の他にBluetooth接続が切れると画面が白黒反転し振動する機能とバッテリー残量表示があります。
(デジタル時刻表示右側のモード表示(MODE、TIME、ALARM、DUAL.T、CHRONO)はダミーで動きません)




2016.11.22. 追記・・・Pebble 2にも対応しています。



TECHNO Free(Free / 無料)
TECHNO 01の無料お試し版です。バッテリー残量表示とBluetoothアイコンがーー表示になっていて機能していません。その他はTECHNO 01と同じです。




2016.11.22. 追記・・・Pebble 2にも対応しています。



Pebble Steel Man($1)
顔がPebble SteelなPebble Steel Manの手が現在時刻を表示しています。
時刻、曜日、日にち表示の他にBluetooth接続が切れると画面が白黒反転し振動する機能とバッテリー残量表示があります。



2016.11.22. 追記・・・Pebble 2にも対応しています。



Pebble Man($1)
顔がPebbleなPebble Manの手が現在時刻を表示しています。
時刻、曜日、日にち表示の他にBluetooth接続が切れると画面が白黒反転し振動する機能とバッテリー残量表示があります。



2016.11.22. 追記・・・Pebble 2にも対応しています。



WAVE FLAT ROBO V2($1)
ロボの手が現在時刻を表示しています。どうせならということで頭に毛を一本追加しサザエさんの波平(WAVE FLAT)ロボとしました。
時刻、曜日、日にち表示の他にBluetooth接続が切れると画面が白黒反転し振動する機能とバッテリー残量表示があります。




2016.11.22. 追記・・・Pebble 2にも対応しています。



WAVE FLAT ROBO V1(Free / 無料)
WAVE FLAT ROBO V2の無料お試し版です。バッテリー残量表示とBluetooth接続表示機能がありません。その他はWAVE FLAT ROBO V2と同じです。



2016.11.22. 追記・・・Pebble 2にも対応しています。